このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
浦添本店 098-943-9388
営業時間:平日10:00~18:00
~ 琉球楽健法とは ~
「磐余山東光寺」山内宥厳住職によって、より『楽しく』『わかりやすく』『効果的に』続けられるよう改良された足踏み健康法「二人ヨーガ 楽健法」。

 からだの巡りをよくするために、腕や足の付け根から指先までの凝りをほぐし、からだ中に張り巡らせている管(血管やリンパ管)の通りをよくすることを目的としています。足を使うことと2人1組で行うことを特徴としており、続けるうちにふんでもらう人(受け人)だけでなく、ふむ人(与え人)の健康増進にもつながります。
 相手のからだを思いやりながらやさしくふみあうことでコミュニケーションを深めることもでき、家族や親しい人の健康を願う人たちを中心に広まっています。
 ここ沖縄でも『琉球楽健法』としていろんな方々に楽しみながら癒されてほしい想いで、さまざまな場所で体感の機会を提供しています。
 ぜひ『琉球楽健法』の癒しイズムを体感してください。

~ 琉球楽健法サロン ~

お気軽にお試しできます♪
何か気になることがあればお問合せください♪

~琉球楽健法セラピスト養成講座~

琉球楽健法本部では楽健法を世に広めるため、
セラピストの育成にも取り組んでいます♪
講座受講後は認定書が授与され
楽健法セラピストとしての活動が行えます♡

~ 楽健法を学ぶにあたって ~

解剖生理学 担当講師

専門学校沖縄統合医療学院名誉学院長

医学博士

著書多数

髙橋 研一 先生

ヒトのからだに備わっている病原性微生物に対する免疫力が低下すると病気になる。ではどうするのか?

免疫力を高めればいい、ということは誰でもわかる。現代医療には病気を予防する、という概念はない。

伝統療法や民間療法では病原性微生物に対する治療はできない。が、免疫力を高めて予防することはできる。

民間療法の「楽健法」は体表から脚で筋や血管に押圧をかけ、血行を改善して細胞を活性化させることができる。

したがって、ただ単に踏むだけではなく、血管の走行や骨格筋の機能、さらに筋を支配する神経系を理解して臨床経験を積む必要がある。解剖学と生理学がその基礎となるので、しっかりと学びましょう。

初めての方でも安心して取り組める
健康法『琉球楽健法』について
Q & A

Q.なぜ手ではなく足を使うのですか?
A.手で出来ることは限られています。足は体重を無理なくかけられるので、身体の深部の癒着を緩めることが出来るので循環が一気に良くなっていきます。腕力レベルが10とすれば脚力レベルは50以上です。楽健法は体験すれば他の方法ではとても及ばないことがすぐに分かりますよ。

Q.ふみてあて中は、痛みはありますか?
A.足でふむことで疲労の元となる老廃物を流すので、足裏や付け根などのリンパ部分では痛みを感じるかもしれません。でも終了後はむくみもスッキリして体が軽くなったという体験者の声もあります。

Q.楽健法を学びたいのですが、、、
A.どなたでも学ぶことができます。各種コース案内について、詳しくは各店舗までお問い合わせ下さい。

当店ではお客様にゆっくりとした時間を過ごして頂きたいという思いから<ご予約優先制>となっております。
琉球楽健法 浦添本店
〒901-2133
浦添市城間4-7-1
浦添ショッピングセンター3F
TEL:098-943-9388
Mail:ryukyu.raku@gmail.com
営業時間:平日 10:00~18:00 <ご予約優先>
     土曜 ※要予約
定休日:日曜・祝日

~お問い合わせ~

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。